男性社員の意識改革を促す

男性社員の意識改革を促す

課題

男性中心の職場で、女性が活躍しようと思っても「男性と同じように働く」ことを求められたり、
男性管理職が女性の気持ちを理解しきれず、女性が育ちづらい職場になってしまっている場合に。

対象者

● 女性を部下に持つ男性管理職10名

ねらい

● 女性の力を活かすために必要な基本的なスキルを身につける

  • ● アウトプット型のプロジェクト研修に参加することで、
      学んだことを実際の現場で活かすきっかけをつくる

利用サービス

● 会員向け定額制研修サービス
他社のメンバーと一緒に定期的に開催される講座をそれぞれの都合にあわせて受講。
・「女性社員に応援される上司 VS 嫌われる上司」
・「これだけ押さえておけば大丈夫!女性のほめ方、叱り方」
・「セクハラ・パワハラの境界線」
の3回。 (他、定額制のため希望があればどの講座も受講可能)
※御社に出張して3講座の内容を半日〜1日で実施するオンサイトでの研修形態も
対応できます。お気軽にご相談ください。

自社の中の取り組みだけでは変えづらい意識を外部からの刺激を組み合わせて
変えていきます。

● アウトプット型プロジェクト
知識をインプットするセミナーで「聞いただけで終わり」にならないように、
「多様な価値観を受け入れ、活かすために何ができるのか」をテーマにした
プロジェクト型研修に参加(参加者は男女ともにさまざまな企業から派遣される形で実施)。
実際に、現場での取り組みをプロジェクトにフィードバックしていくことで、
研修を研修で終わらせない仕組みに(2ヶ月に1度×全3回)。

プロジェクトの様子

ロードマップ

ロードマップ

予算

男性管理職10名分の年会費
21,000円×12ヶ月=252,000円

合計 252,000円

上記はあくまでも一例となります。御社にあわせたご提案のロードマップはこちらから
詳しい資料のご請求や個別相談のお問い合わせはこちら
無料説明会のスケジュールはこちら

資料請求はこちら

事例が豊富な無料説明会実施中!スケジュールはこちら

POSITIVE ACTION

facebook 女性活躍推進公式ページ

女性活躍推進サポートクラブをフォローする!

お問い合わせ

女性活躍推進サポートクラブ
Tel: 03-3556-2667
電話受付時間 平日9時~18時
info@josei-katsuyaku.jp